サブマシンガン

MP5  2007年04月05日
ウージー  2007年04月05日

2007年04月05日

MP5

過日、韓国軍が領海に侵入した北朝鮮の潜水艇を撃沈したがその後サルベージして所持していた武器等を調査したところ、チェコ製の特殊部隊用小型サブマシンガンVZ61ピストル(通称スコーピオン)が5〜6丁発見された。
スコーピオンは 7.65mm×17の弾薬を使用しマガジンは10連または20連がある。
威力、貫通力は低く「NIJ−2」程度と予測される。
したがってトカレフ対応型の個人装備は有効である。
ただしサブマシンガンであるので、連射によるマルチヒットが起きやすく、顔面や首、手足、腰、下腹部等無防備な部位への被弾の危険性が高いので装備を過信してはならない。
またスコーピオンには特殊部隊用のサイレンサー付きの物があるらしいが潜水艇部隊が装備していたかは残念ながらTV報道では確認できなかった。
共産圏の正規軍部隊の制式小銃AK47や新型のAK74に比較すると射程、威力ともに半分にも満たない銃であるが、日本の警察等では対処できない。
MP5

ウージー

本来は軍の後方要員や戦車兵等の自衛用に開発された銃であったが、警察でも歓迎され普及した。
拳銃と同じ弾丸を共用できるほか、拳銃では威力不足で、軍用の自動小銃では市街地では威力があり過ぎるため、中間的な威力を持ち小型で取り回しがよく威力命中精度の高い銃を求めていた警察官にとって最高のパートナーになった。
テロリストや犯罪者にも好まれ広く使われている古い物ではシカゴギャングの時代から第二次世界大戦まで一線で使用されたトンプソンサブマシンガン(通称トミーガン)がある。
残念ながら時代の流れで拳銃の主流が45口径から9ミリへ変わったため、サブマシンガンも9ミリ弾を使用するものが主流になった。
ウージー

Profile
しぇんしぇい
読み上げた本です
以前のブログ
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
『リンカーン弁護士』 (本だけ読んで暮らせたら)
リンカーン弁護士
『深海のYrr 』 (本だけ読んで暮らせたら)
深海のYrr
『ブルー・ヘブン』 (本だけ読んで暮らせたら)
ブルー・ヘヴン
『処刑人の秘めごと』 (本だけ読んで暮らせたら)
処刑人の秘めごと
『石のささやき』 (本だけ読んで暮らせたら)
石のささやき
Googleblog内検索

西野流呼吸法
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)