私立探偵

チェット、大丈夫か?  2012年04月27日
ぼくの名はチェット  2012年02月18日
シャンハイ・ムーン  2012年01月31日
天を映す早瀬  2011年03月16日
スコッチに涙を託して  2009年03月20日
冬そして夜  2008年10月18日
どこよりも冷たいところ  2008年10月06日
チャイナタウン  2008年10月02日
春を待つ谷間で  2008年09月19日
狂った果実  2008年09月12日

2012年04月27日

チェット、大丈夫か?

Amazon前作と同様そこそこいけます。犬の言葉は鬱陶しいかも (笑)
読む本がなくなったらこれもいいと思います。★★★

「チェット、大丈夫か?」 スペンサー・クイン 2010 東京創元社

名探偵コンビ、バーニーと相棒犬チェットは伯爵夫人の愛犬プリンセスのボディガードとして雇われたが、チェットのちょっとした(?)失敗で即クビ! 美味しそうなベーコンビッツをプリンセスから横取りしただけなのに……。まあ、その時プリンセスをつきとばしたかもしれないが……。その後、飼い主も犬も誘拐され、取材中のバーニーの恋人の新聞記者が失踪という思わぬ展開に。いったい何が起きたのか? チェット、大丈夫か? 訳者あとがき=古草秀子

2012年02月18日

ぼくの名はチェット

Amazonそこそこいけますね。 犬も普通の犬でいい。
私立探偵だけどユーモアでもいいような。★★★

「ぼくの名はチェット」 スペンサー・クイン 2009 東京創元社

ある女子高校生の失踪事件。元警官でバツイチの私立探偵バーニーは母親の依頼で相棒の大型犬チェットと調査を開始。彼は誘拐事件と判断したが、身代金要求はなく、父親は誘拐事件と認めず、彼を解雇してしまった! 愛すべき名犬チェットは危険もかえりみずバーニーをサポートするが……。チェットが犬の視点、犬の心ですべてを語る、全世界の犬好きの心を鷲掴みにした傑作ミステリ。NYタイムズ・ベストセラー、B&N推薦図書。訳者あとがき=古草秀子

2012年01月31日

シャンハイ・ムーン

Amazon前作「冬そして夜」に勝るとも劣らない傑作、リディアが大活躍!
お気に入り、お薦めのシリーズ! ★★★★

「シャンハイ・ムーン」 S.J.ローザン 2009 創元推理文庫

私立探偵のリディアは、知り合いの同業者ピラースキーに頼まれ宝石捜しの案件を手伝うことになる。だが、調査を始めて間もなく、ピラースキーは何者かに殺されてしまう。消えた宝石と彼の死は、調査の過程で浮かび上がった伝説的なブローチ《シャンハイ・ムーン》の行方と関わりがあるのだろうか? そして、頼もしき相棒ビルはいつニューヨークへ帰ってくる? 私立探偵小説の新たなるスタンダード、シリーズ第九弾。

2011年03月16日

天を映す早瀬

Amazon問題解決もあるけど、香港の情景描写がすごい。
現地の警官も加わっての活躍が小気味よい。★★★

「天を映す早瀬」 S.J.ローザン 2001 創元推理文庫

ニューヨークの私立探偵リディアと相棒のビルは、仕事で香港を訪れていた。依頼されたのは、形見の宝石を故人の孫である少年に渡すだけの簡単な仕事。初めての海外に、リディアは興奮を隠せない。だが、たどり着いた少年の家は何者かに荒らされ、少年は誘拐されていた。銃も持てず、探偵免許も通用しない異国の地で、ふたりが巻きこまれた事件の結末は? 人気シリーズ第7弾。

2009年03月20日

スコッチに涙を託して

Amazon後の作品の暗さに比べればまだましで結構読めます。
パトリックとアンジーの流れがどうも受け入れがたい。
アップなしの★★★でいいでしょう。

「スコッチに涙を託して」 デニス・レヘイン 1994 角川文庫

古都ボストンに探偵事務所を構えるパトリックとアンジー。彼らのもとに二人の上院議員から依頼が舞い込んだ。「重要書類を盗んで失踪した掃除婦ジェンナを探してほしい」たやすい依頼に法外な報酬。悪い予感は的中した。辿り着いた彼女の家はもぬけの殻、そして何者かに荒らされた形跡。書類を探しているのは議員たちだけではなかった。街に銃声が鳴り響き、屍が積み重なる。戦場と化したボストンのストリートを失踪する二人の前に姿を現した澱んだ真実とは――。「探偵パトリック&アンジー」シリーズ、待望の日本上陸第一弾。

2008年10月18日

冬そして夜

Amazonさらっと読むにはちょっと重いかな、
でもよく書き込んでいるということで★★★★

「冬そして夜」 S.J.ローザン 2002 創元推理文庫

11月の深夜、警察署へ呼び出された私立探偵ビル・スミスは、甥のゲイリーと思わぬ再会を果たす。なぜニューヨークへ来たのか話さぬまま、再び姿を消した甥を捜すため、甥一家が住む町ワレンズタウンを訪れたビルと相棒のリディアは、アメリカン・フットボールの盛んな町が抱える歪みと醜聞に、否応なく直面するのだった。私立探偵小説シリーズ第8弾、MWA最優秀長編賞受賞作。

2008年10月06日

どこよりも冷たいところ

AmazonS.J.ローザンの作品を立て続けに読んだが、どれも良いできでした。
作品ごとにリディアとビルと視点が変わるのがいいのか? ★★★

「どこよりも冷たいところ」 S.J.ローザン 1997 創元推理文庫

マンハッタンの建設現場で工具が頻繁に消え、さらにはクレーンの操作係が失踪する。疑わしい班長の素行調査を請け負った私立探偵ビル・スミスは、レンガ工として覆面捜査を開始したが、すぐに工員が瀕死の重傷を負う。ピアノを愛する中年の白人探偵と相棒のリディアが、こみいった事件の最深部に見たものとは? アンソニー賞最優秀長編賞に輝く、期待の現代私立探偵小説第四弾。

2008年10月02日

チャイナタウン

Amazon私は読んだ順番が逆だったが、第1作ということ以上に力強い作品。
なぜこんな作品を見過ごしていたのか! ★★★★

「チャイナタウン」 S.J.ローザン 1994 創元推理文庫

真冬のチャイナタウンの美術館から貴重な磁器が消えた。盗品発見を依頼された探偵リディアはパートタイムのパートナーたるビルと共に、中国人ギャングと美術品業界の調査に着手。だが事件の周辺からは二重三重の謎が……。28歳の溌剌たる中国人女性が年齢も育ちもかけ離れた白人探偵と展開する心躍る活躍。清新な才能の誕生。

2008年09月19日

春を待つ谷間で

Amazon続けてローザンの作品を読んでいるが、どれもいい。
ビルとリディアの活躍が目を離せない、アップはしないが★★★です。

「春を待つ谷間で」 S.J.ローザン 1999 創元推理文庫

晩冬のある日、中年の私立探偵ビル・スミスは、いつもは休暇を過ごすために訪れる州北部の郡で、初めて仕事を引き受けた。イヴという女性の依頼は、自宅から盗まれた品物を取り戻すこと。だが調査を開始したとたん、彼は死体の発見者となり、家出少女捜しを頼まれ、何者かに襲われるはめに……。ビルとリディアがマンハッタンを離れて、複雑な事件と取り組む、シリーズ第六弾。

2008年09月12日

狂った果実

Amazon私立探偵かハードボイルドか迷ったが、私立探偵で。
はじめはなんとなく気が乗らなかったが後半は一気に読みました。★★★

「狂った果実」 ロブ・カントナー 1989 扶桑社ミステリー

ベンはかつてのガールフレンドとその夫から、二か月ほど前に家を出ていった高校生の息子ケビンを見つけてくれと頼まれる。夫のほうは末期癌で余命いくばくもない状態だ。学校に話を聞きに行くと、ケビンは何か月も前に停学処分を受けていた。学校に講演に来たホロコースト生き残りのユダヤ人老人の車をめちゃめちゃに壊したからだという。調査を進めていくにつれて浮び上がってきたのは、白人優越主義のグループに加わっているらしいケビンの姿と、その周辺に立ちのぼる危険な匂いだった……。傑作シリーズ第四弾。89年PWA賞受賞作。

Profile
しぇんしぇい
読み上げた本です
以前のブログ
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
『リンカーン弁護士』 (本だけ読んで暮らせたら)
リンカーン弁護士
『深海のYrr 』 (本だけ読んで暮らせたら)
深海のYrr
『ブルー・ヘブン』 (本だけ読んで暮らせたら)
ブルー・ヘヴン
『処刑人の秘めごと』 (本だけ読んで暮らせたら)
処刑人の秘めごと
『石のささやき』 (本だけ読んで暮らせたら)
石のささやき
Googleblog内検索

西野流呼吸法
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)