2011年12月09日

2011年文庫翻訳ミステリーベスト10(講談社文庫)

01:「背後の足音 上・下」 ヘニング・マンケル 創元推理文庫
02:「エージェント6 上・下」 トム・ロブ・スミス 新潮文庫
03:「死角 オーバールック」 マイケル・コナリー 講談社文庫
04:★「ブラッド・ブラザー」 ジャック・カーリイ 文春文庫
05:「謝罪代行社」 ゾラン・ドヴェンカー ハヤカワ文庫
06:「三つの秘文字」 S・J・ボルトン 創元推理文庫
07:「時の地図」 フェリクス J.パルマ ハヤカワ文庫
08:「夜明けのパトロール」 ドン・ウィンズロウ 角川文庫
09:★「探偵術マニュアル」 ジェデダイア・ベリー 創元推理文庫
10:★「変わらざるもの」 フィリップ・カー PHP文芸文庫

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
しぇんしぇい
読み上げた本です
以前のブログ
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
『リンカーン弁護士』 (本だけ読んで暮らせたら)
リンカーン弁護士
『深海のYrr 』 (本だけ読んで暮らせたら)
深海のYrr
『ブルー・ヘブン』 (本だけ読んで暮らせたら)
ブルー・ヘヴン
『処刑人の秘めごと』 (本だけ読んで暮らせたら)
処刑人の秘めごと
『石のささやき』 (本だけ読んで暮らせたら)
石のささやき
Googleblog内検索

西野流呼吸法
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)