2009年05月31日

エドガー賞全集

Amazonいろんな人の短編集って苦手なんです。
個人の短編集のほうが好きです、そんなわけで★★★でアップなし。

「エドガー賞全集」 ローレンス・ブロック他 ハヤカワ文庫

ミステリ作家であれば誰もが受賞を切望する、それが世界最高権威のミステリ賞、アメリカ探偵作家クラブ賞(通称エドガー賞)である。本書はその中でも毎年最も優れた短篇に対して贈られる最優秀短篇賞の、1990年から2007年までの受賞作を年代順に収録した日本オリジナルのアンソロジー。ローレンス・ブロック、ドナルド・E.ウェストレイク、ピーター・ロビンスン、S.J.ローザンら、世界基準の短篇をご体感あれ。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by fontanka   2009年06月15日 21:45
こんばんは。
アンソロジー苦手なんですか・・・・
わたしは好きなんです。
もっとも、私の好きな系統からかんがえると「新しい」ミステリではありますが。
結構、既読の作品があったので、お得感はなかったです。
2. Posted by しぇんしぇい   2009年06月16日 16:34
アンソロジーって、なんかまとまりがなくて (笑)
個人のだとそれなりにひとつのまとまりがありますからね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
しぇんしぇい
読み上げた本です
以前のブログ
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
『リンカーン弁護士』 (本だけ読んで暮らせたら)
リンカーン弁護士
『深海のYrr 』 (本だけ読んで暮らせたら)
深海のYrr
『ブルー・ヘブン』 (本だけ読んで暮らせたら)
ブルー・ヘヴン
『処刑人の秘めごと』 (本だけ読んで暮らせたら)
処刑人の秘めごと
『石のささやき』 (本だけ読んで暮らせたら)
石のささやき
Googleblog内検索

西野流呼吸法
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)