2011年05月07日

一気読みしました。謎解きかサスペンスか? ロマンスも!
古い本ですが、十分に今の時代に耐えています。★★★


「五番目のコード」 D.M.ディヴァイン 1967 創元推理文庫

スコットランドの地方都市で、帰宅途中の女性教師が何者かに襲われ、殺されかけた。この件を発端に、街では連続して殺人が起こる。現場に残された棺のカードの意味とは? 新聞記者ビールドは、警察から事件への関与を疑われながらも犯人を追う。街を震撼させる謎の絞殺魔の正体と恐るべき真意とは──読者を驚きの真相へと導く、英国本格の巧者ディヴァインの屈指の傑作が甦る。

2011年05月04日

Amazon Amazonダ・ヴィンチ・コードに続く作品だが少し食傷気味。
何度読み返しても面白い。ミステリというより冒険小説か。

「ロスト・シンボル」 ダン・ブラウン 2009 角川書店

キリストの聖杯をめぐる事件から数年が経ち、ハーヴァード大で教鞭を執る静かな生活を送っていたラングドンに、旧友から連絡が入る。フリーメイソン最高位の資格を持つスミソニアン協会会長ピーター・ソロモンからで、急遽講演の代役を頼みたいという。会場である連邦議会議事堂に駆けつけるが、そこにピーターの姿はなく、切断された右手首が……薬指には見覚えのある金の指輪。フリーメイソンの紋章をあしらったその指輪は、ピーターのものに間違いない。

ピーターを人質に取ったというマラーク(悪霊)と名乗る謎の男は、ラングドンに“古の門”を探せと命じる。ピーターの右手の指先に施された独特の刺青が“古の門” の先にある“古の神秘”を指し示す図像であることにラングドンは気付く。誘拐犯マラークの目的は、この恐るべき力を持つとされる“古の秘密”を手に入れることにあるのは明らかだった。ラングドンは駆けつけたCIA警備局長サトウと共に、まずは、“古の門”の捜索に乗り出すのだが……。

古来より富と権力を手中にしてきた秘密結社フリーメイソン。その重要人物であるソロモン家に代々伝えられてきたという大いなる力を持つ“古の神秘”とは、一体何なのか?

2011年04月14日

Amazonジル・チャーチルは面白いです。
どの作品も甲乙つけがたく、どれもお薦め。★★★

「エンドウと平和」 ジル・チャーチル 1996 創元推理文庫

ジェーンたちの目の前で、豆博物館の館長が殺された。凶器は博物館に展示されていた骨董品のデリンジャー。創設者の遺産を巡る揉め事や、新館長の座を巡るいざこざで、館内は火種には事欠かない。ジェーンは、ボランティアとして博物館を手伝う傍ら、事件解決に頭を絞る。主婦探偵が犯人を追いつつ、縁結びもたくらむ第八弾。

2011年04月04日

Amazonコージーって読み始めると面白いから一気に最後まで。
読み終わるとなるほどと自然に解決!★★★

「毛糸よさらば」 ジル・チャーチル 1991 創元推理文庫

今年もクリスマスがやってきた。二男一女を抱えるジェーンには頭の痛いシーズンだ。おまけに今回は、疎遠にしていた旧友が性格最悪の息子を連れて遊びに来たから、たまらない。盛りあがる険悪ムードのなか、事は殺人事件にまで発展し……。苦手な編み物片手に、真相解明に取り組む主婦探偵ジェーン。騒々しくも面白い第二弾。

2011年04月02日

Amazonユダヤ教徒の戒律を説明しながら物語は進む。
ただ最後の犯人の設定がいまいちだけど★★★でアップ。

「水の戒律」 フェイ・ケラーマン 1986 創元推理文庫

夜遅く水浴場(ミクヴェ)で洗濯機を回していたリナは、不審な悲鳴を耳にした。猫の声? だが表で彼女が見たものは、服を引き裂かれ全身泥だらけになって横たわる友人サラの姿だった……。 敬虔なユダヤ人コミュニティを襲ったレイプ事件。それがもたらした動揺と緊張を描いてマカヴィティ賞最優秀処女長編賞に輝く大型新人のデビュー作。シリーズ第1作。

2011年03月31日

Amazon女性私立探偵サニーがいい。
私立探偵ものというより完全なハードボイルド。★★★

「二度目の破滅」 ロバート・B.パーカー 2000 ハヤカワ文庫

サニーの新しい仕事はストーカー対策。が、ストーカーの正体を探るサニーに、依頼人は余計な真似をするなと言う。そして依頼人に似た女性が殺された直後、解雇を通告された。納得できず真相を追うサニーの前に、裏世界に繋がる驚くべき人間関係が……。女性探偵サニー・ランドル・シリーズ第2弾。文庫オリジナル

2011年03月24日

Amazonボクサーあがりの警備責任者が事件を解決する。
痛快さはないが解決してみるとなるほどと思える★★★

「ボディブロー」 マーク・ストレンジ 2010 ハヤカワ文庫

元ボクサーのジョーはヴァンクーヴァーの高級ホテルで警備責任者を務めている。かつて経営者のレオを何者かの襲撃から護ったのがきっかけだった。ある夜、ホテルでレオの愛人だったメイドが殺される事件が起きる。ジョーは犯人探しを命じられるが、鍵となるレオの過去には濃密な死の香りが満ちていた……。ダークスーツがよく似合う、謙虚でクールなニューヒーロー登場! MWA賞に輝くスタイリッシュ・ハードボイルド。2010年のアメリカ探偵作家クラブ“MWA” 賞最優秀ペイパーバック賞受賞作。

2011年03月21日

Amazonドタバタのコージーミステリにしては本格?
ほかの作品をアップしているから今回は見送り ★★★

「ゴミと罰」 ジル・チャーチル 1989 創元推理文庫

ジェーンの朝は、3人の子供たちを起こして回ることから始まる。平凡な1日? でも今日はいつもと様子が違う。お隣で、掃除婦さんが掃除機のコードで絞殺されてしまったのだ。疑われたのは近所の主婦一同。わが家を守るため、ジェーンは探偵役を買って出たが……。アガサ賞最優秀処女長編賞に輝く期待の本格ミステリ登場!

2011年03月16日

Amazon問題解決もあるけど、香港の情景描写がすごい。
現地の警官も加わっての活躍が小気味よい。★★★

「天を映す早瀬」 S.J.ローザン 2001 創元推理文庫

ニューヨークの私立探偵リディアと相棒のビルは、仕事で香港を訪れていた。依頼されたのは、形見の宝石を故人の孫である少年に渡すだけの簡単な仕事。初めての海外に、リディアは興奮を隠せない。だが、たどり着いた少年の家は何者かに荒らされ、少年は誘拐されていた。銃も持てず、探偵免許も通用しない異国の地で、ふたりが巻きこまれた事件の結末は? 人気シリーズ第7弾。

2011年02月28日

Amazon恋愛ミステリですね、ただの恋愛だけでなく、
ミステリもそれなりにしっかりしています。★★★

「ガラスのかけらたち」 ジェイン・アン・クレンツ 1998 二見文庫

シアトルの沖合に浮かぶ離れ小島フロッグ・コーブ・アイランドで、資産家のコレクターが変死した。遺されたコレクションを譲り受けた〈リーブルック・ガラス博物館〉の館長ユージニアは急遽島へ向かうが、なりゆきで思わぬ道連れを押しつけられる。横柄で相性最悪の私立探偵サイラス。彼は3年前に消えたいわくつきの美術品を追っていた。が、滞在先の風変わりなガラスの家に二人が到着した矢先、さらなる事件が……三十路の迷コンビが織りなすキケンな恋と推理。

Profile
しぇんしぇい
読み上げた本です
以前のブログ
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
『リンカーン弁護士』 (本だけ読んで暮らせたら)
リンカーン弁護士
『深海のYrr 』 (本だけ読んで暮らせたら)
深海のYrr
『ブルー・ヘブン』 (本だけ読んで暮らせたら)
ブルー・ヘヴン
『処刑人の秘めごと』 (本だけ読んで暮らせたら)
処刑人の秘めごと
『石のささやき』 (本だけ読んで暮らせたら)
石のささやき
Googleblog内検索

西野流呼吸法
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)